即日審査のキャッシングで今日中に借りるならココがおすすめ!

急ぎのご融資が必要ではありませんか?審査も融資も早いにこしたことはありませんよね?

 

いつでもどこでもネットで申し込みできるかどうか、申込みやすいかどうかでランキングしました!

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が『株式会社SMBCモビット』に変更になりました。

SMBCモビットでは、インターネット申込みを24時間受け付け、全国の提携ATMはもちろん、パソコン・スマートフォン・ケータイでいつもどこでもキャッシングが可能。

即日融資を受けるためには、平日14:50までに申込・審査・契約を完了させるか、14:50過ぎた場合はネットで審査を完了させた後、ローン申込機でカードを発行すれば”即日融資”が可能です。

ネットで審査完了後の入会手続き時に、カードの受取り方法をローン申込機と指定し予約番号を入手してください。そうすれば、お近くのローン申込機でカードを発行することができます。

ローン申込機の営業時間は設置場所により異なりますが、平日はもちろん土日祝日も夜9時まで営業しているのでとっても便利ですよ。

*申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
金利 限度額 人気度
3.0%〜18.0% 800万円 評価5

アイフルでは、申込み受付けは24時間ネットで受け付けています。

申込から審査まですべてをネットで完了すれば、もちろん来店は不要

初めて利用する方なら最大30日間利息0円に。

最短30分で審査完了、最短1時間融資も可能

融資可能金額は1,000円から800万円まで。
(※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。)

パートやアルバイトでも定期的収入があれば申込可能。

利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額が100万円以下の場合、原則として収入証明書は不要です。

カードの受け取りは、配達日時を指定できる宅配便「配達時間えらべーる」か、もしくは無人契約機で受け取ることもできます。

*無人契約機へ行く時には、審査に通らない場合もありますので事前にネットで審査申し込みしてから行くとムダ足にならずにすみますよ。(家族に内緒で借りられる可能性大)

わからないことは会話ロボットの「ルフィア」に聞いてみましょう。スマホにて24時間受付中!
金利 限度額 人気度
3.0%〜18.0% 800万円 評価4

 

スピードキャッシングとは

即日審査

スピードキャッシングという、申し込みから融資までほとんど時間のかからない融資を最近は受けられるようになりました。

 

担保や保証人はいらず、個人の信用によってお金を借りることができるのが、キャッシングというものです。

 

今までは窓口で決められた手続きをするために、直接キャッシング会社に行かなければなりませんでした。幾日か審査が終わるまで待たなければ利用できなかったのが今までのキャッシングです。

 

スピードキャッシングの手続きをすることは、ネットキャッシングが当たり前になった今では、ネット環境があるところからならどこでもできるようになっているといいます。

 

数分でスピード審査の結果が分かることろも、キャッシング会社によってはあるといいます。正社員や雇用者など、ある程度の収入がある人だけが以前まではキャッシングの融資を受けていました。

 

会社ごとの審査基準をキャッシング会社は持っているため、すべてがそうとは言えません。とはいえ多くの人がスピードキャッシングから融資を受けています。

 

キャッシングの申込み方法について

即日審査

キャッシングを利用したいけれど実際の申込み方法がわからないという人がいますが、どんな方法があるでしょう。

 

最近は、キャッシングの申込み手段として、ファックスや郵便などの他、ネットも活用されています。同じ商品であっても、複数の申込み方法から選択できることも多くなっています。

 

急いでいる人は、店に直接行って申込みをしたり、無人の契約機を利用してキャッシングの申込みをしてみましょう。カードの発行までが短時間で済みますので、ATMから手軽に融資が受けられます。

 

窓口で申込みをする長所は、キャッシング会社の人と話をしながら適切な申込みができることにあります。キャッシングについて知りたいことや、お金の返し方なども相談ができます。

 

審査をクリアすることができれば、その場で借り入れができます。無人契約機を利用すれば、人と直接顔を合わせずとも、キャッシングの手続きができます。誰にも顔を合わせることなく申込み手続きができますが、備え付けのカメラで利用希望者は映されているので間接的には見られていることになります。

 

無人契約機を操作して申込みをしますが、使い方に迷ったら、カメラの向こうにいるスタッフに話を聞けます。対面で申込みをしているわけではないですが、その他の点では店頭キャッシングと同じです。

 

資金の調達を急いでいるなら、無人契約機やキャッシング店で申込みをするという方法がいいでしょう。